トップへ戻る

南アランド円チャート 崩れの条件揃ったため100万ランド円売り

南アランド円チャート 崩れの条件揃ったため100万ランド円売り

本日、南アランド円を50万追加売りしています。これは、前回記事50万ランド売りの追加ポジションのため、合計100万南アランド円売りポジションとなります。使った口座は、ヒロセ通商です。

南アランド円チャートからの売り

今回売りポジションを追加したのは、南アランド円チャートをもとに作成した2つのMT4自作EAの売買シグナルです。どちらも、過去3年間くらいのバックテストでは勝率90%以上となっています。とはいえ、両方とも売買回数は数十回なので、これからもこの高勝率を維持してくれるかどうかは、微妙です。

 

それぞれ別のタイミングで売買するはずなのですが、今回は両方が売りシグナルとなり、珍しい状況となりました。ここまで強力に売りを推奨してくれるのであればという気持ちになり、売りポジションを追加してみた次第です。

 

まあ、自分で作ったEAなのでこういう表現はおかしいんですけどね。

 

この2つのEAは、そのまま自動売買しても良さそうな感じもするのですが、MT4の南アランド円は、どれもスプレッドやスワップポイントの条件がよくないため大きなポジションで売買するのは躊躇してしまいます。

 

そのため、MT4では売買シグナルを確認することを中心にしてデモ口座や1万通貨くらいの最低売買単位での売買におさえています。そして、それらの口座でポジションを持ったときに、大きなポジションをくりっく365やヒロセ通商などの裁量トレード用口座で作るようにしています。

 

くりっく365とヒロセ通商は、どちらも南アランド円スプレッドでは、業界最狭水準にあります。くりっく365の日中スプレッドは、南アランド円為替レート0.5〜1.0銭中心で現状ここが最狭水準です。

 

参考記事:50万南アランド売り 南アランドスプレッド0.5銭活用

 

ヒロセ通商は、1.4銭くらいと少し劣ります。でも、今回ヒロセ通商を使ったのは焼肉キャンペーンに惹かれてしまいました(笑)。現在のヒロセ通商口座管理画面は以下のような感じになっています。

 

ヒロセ通商

 

合計100万通貨にしましたが、あまり深追いはしません。過去高勝率のシグナルとはいえ、慣れないポジションはあまり大きく持ちたくはないのです。今後、この売買シグナルでの売買に自信がついてきたら売買数量増加を検討するつもりにしています。

 

売りシグナルがでたといっても、ここからいきなり下げるというものではありません。EAのバックテスチトでもポジションを持ってから数ヶ月後に決済したパターンも散見されます。つまり、売りポジションを作った後に更に上昇してから落ちてきたというパターンです。

 

今回が、どのパターンとなるかはわかりませんが、半分くらいは早目に決済して、再度上昇したら再び売るなんて形でいくかもしれません。

 

余談ですが、先月のヒロセ通商さんのリアルトレードバトルで賞金1万円頂きました。今月もリアルトレードバトル実施するようなので、参加するつもりです。今月は、「南アランド円売り」中心で売買することになるかもしれません。

 

ヒロセ通商

2014/09/08 15:48
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック