トップへ戻る

NZドル円90円スワップポイント 激変相場の過ごし方

ヒロセ通商NZドル円90円スワップポイント堅持中

スワップポイント比較最新版を更新しました。参考:スワップポイント比較 2015年最新版

 

比較表からははずしていたのですが、NZドル円のスワップポイント1位はヒロセ通商です。NZの金利引き下げにより、全社がスワップポイントを大きく引き下げた中で90円を堅持しています。ヒロセ通商は、トレードをしながら毎月のキャンペーンを楽しめるという一石二鳥の使い方ができるのでチャンスがあればポジションを作ってみようと思っています。

ヒロセ通商NZドル円スワップポイント 激変相場は利用価値有

ヒロセ通商 NZドル円スワップポイント

 

ヒロセ通商のNZドル円90円のスワップポイントは、キャンペーンの位置づけです。とはいえ、キャンペーンという短期のイメージではなく、長期間固定されるという傾向にあります。過去にも豪ドル円85円キャンペーンも実施して半年くらい継続した実績もあるのです。NZドル円もできる限り続ける方向性のようなので、今後も期待しているところです。

 

今の金利水準であれば、当面継続してくれそうな気がします。

 

単純なスワップ投資でも良いのですが、スワップポイントサヤ取り(異業者両建)でやるのも面白そうです。買いヒロセ通商ー売りFXプライム byGMOの組み合わせで26円くらいのスワップポイント差が発生中です。買い10万ー売り10万の合計20万円の証拠金で両建てしたとすると期待できる利回りは以下のようになります。

 

  • 26円×365日=9,490円
  • 9,490円÷20万円=4.745%

 

為替変動リスクを気にせず得られる利益としてはなかなか良い水準という気がします。NZドル円は、スプレッドも南アフリカランド円に比べれば狭いのでスプレッド分を利益で埋める日数も少なくて済みます。

 

ギリシャ問題が落ち着かないうちは、激変相場が続きそうです。荒れている相場は、チャンスかもしれませんが大きなリスクも伴います。なので、こういう激変時はあまり動かないようにしています。

 

スワップポイントサヤ取りは、激変時でも資金管理さえしっかりとして余裕を持たせておけば大損の心配はいりません。為替市場が落ち着いて、ある程度方向性がでてくるまでは資金を休ませついでに少しでも利益がいただければという感じでやっていくつもりでおります。

 

毎月恒例のグルメキャンペーン・リアルトレードキャンペーン・取引高キャッシュバックを楽しみながらNZドル円を取引するのも面白そうです。

 

ヒロセ通商 体験談と評価

2015/07/02 10:47
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック