ユーロ円専用口座 売買ルール修正 2017年に向けて売買ルール整備

ユーロ円専用口座 売買ルール修正

外為どっとコム無料ツールで行っている、ユーロ円シグナル売買のルールを一部変更します。実際に売買を続けていくうえで、より堅実により大損を防ぐという視点からの変更となります。

ユーロ円 6連勝そろそろ止まりそう

ユーロ円 

 

売買に使っているユーロ円売買シグナルグラフです。今回の売りポジションは、なかなか厳しい局面になっています。

 

6連勝と絶好調だったシグナル売買もそろそろ連勝ストップしそうです。いや〜、調子に乗って売買数量を増やさずにいてよかったです(参考記事:FX無料ツール これで3ヶ月間負け知らず)。

 

2015年5月より、この売買シグナルを使った売買を続けています。連勝も連敗も経験しながらも資金は増え続けてきていて、このままやっていけそうな感触は十分です。

 

今のテーマは、「不調期をいかに乗り切るか」です。

 

具体的には、数年に一度1000pips級のドローダウンが発生するのですが、その衝撃をできるだけ軽くしたいということです。

 

このためのルール修正を本日行いました。

 

外為どっとコム 売買ルール

 

何を修正したかというと、「最大ポジション」です。これまでは、売買シグナルで3本のポジションが発生すればそのまま3本建てることにしていました。今回の変更で「最大ポジションは1本のみ」と限定しています。

 

1年半の売買記録とぴたんこテクニカルの公開データを併せて検討してみて、この売買シグナルの特徴がいくつか浮かび上がってきています。

 

  • 最大ポジション数は3本くらい。
  • 連勝時は、ポジション1本が多い。
  • 1000pips級の特大ドローダウン発生時は3本のポジション発生が多いと思われる。

 

これらの特徴を見ていると、「この売買シグナルではリターンよりリスクの方が高そうだ」という印象を持っています。無論、2本・3本とポジションを重ねたことにより、買い平均値を下げたり利益を伸ばすきっかけになる売買もありました。

 

ポジションを1本に絞ることは、「勝率を下げることになるかもしれないが特大ドローダウンの衝撃を和らげる効果も期待できる」と判断しました。

 

これと共に、最大ポジションも3万通貨くらいまで引き上げる予定にしています。

 

これまで最高3本=3万通貨の売買をこの外為どっとコム口座の最大ポジションとしていたのですが、ルール変更によって最大1本=1万通貨となります。これによって、今の資金で2万通貨の余裕が出ることになるからです。

 

ただ、まだこのルールでの運用はしません。12月末までは今の1万通貨でもう少し様子をみます。場合によっては、もう少し資金を追加して5万通貨・10万通貨での売買も検討するためです。

 

2017年以降、大きく利益を狙える運用法としてしっかりとルール整備をしていきます。

 

外為どっとコム 半自動売買口座としての使い方

2016/11/24 09:22:24
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数1900回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック