トップへ戻る

ユーロ円買い ぴたんこテクニカル一目均衡表 2本目の買いシグナル

ぴたんこテクニカルユーロ円売買

ぴたんこテクニカルの売買シグナルを使ったユーロ円売買に新たな買いシグナルが発生しています。これでポジションバランスは「売り1−買い2)という具合になっています。

ユーロ円買い ぴたんこテクニカル一目均衡表 2本目の買いシグナル

ぴたんこテクニカル 一目均衡表 1

 

本日のぴたんこテクニカル一目均衡表ユーロ円のチャートです。ピンク色の矢印が2本発生しているのが確認できるかと思います。この売買シグナルに合わせて売買をしています。1本目は過去記事一目均衡表でユーロ円買いシグナルで書いたものです

 

 

今回でユーロ円買いポジションは2本目となります。ストキャスティクスによる売りポジションも1本あるため、口座管理画面のポジションはこうなりました。

 

ぴたんこテクニカル 一目均衡表 2

 

一目均衡表を見る限り、灰色になっている雲目がけて上昇していくようにも見えます。でも、ストキャスティクス側からみると下げていく形にも見える訳で、単純な見通しを決めるのは難しいところです。

 

私自身は、ユーロ円がこの先上がるか下がるかは考えないようにしています。

 

外為どっとコム口座でのこの売買は、過去の売買成績からいけばぴたんこテクニカルの売買シグナルどおりにやれば利益がでるテクニカル指標を選んであります。この売買ルールで私自身が「ユーロ円はまだ下がる」という意見をもっていると、ユーロ円買い注文はだしにくくなります。私自身の相場観や見通しがどうかは、考えても売買の邪魔になるだけです。

 

運よく1回目の売買では利益を出せました。

 

参考記事:ユーロ円売り転換 +200pips利益計上 ぴたんこテクニカルシグナル売買

 

今後もぴたんこテクニカルの売買シグナルを信じて続けていきます。

 

外為どっとコム スワップ投資でうれしい8つの特徴

ぴたんこテクニカルでの半自動売買 ここまでの記録

回数

損益

参考記事

1回目

1,987円

ユーロ円売り転換 +200pips利益計上

2回目

−144円

両建てからの売り転換

3回目

1,623円

一目均衡表買い転換 両建てに戻る

4回目

1,754円

1000通貨実験終了により全決済

2015/02/20 08:35
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック