NZドル円はストキャスティクス 売買判断に迷ったらコレ

NZドル円で相性の良いテクニカル指標

NZドル円と相性の良いテクニカルチャートをぴたんこテクニカルを使って探してみました。ストキャスティクス日足が面白そうです。実際にユーロ円でやっているぴたんこテクニカルを使った半自動売買も133.3円で買いポジションを保有して良い感じで推移しています。

NZドル円はストキャスティクス日足が高相性

ぴたんこテクニカルでのNZドル円ストキャスティクス日足のチャート画面です。

 

NZドル円 ストキャスティクス日足

 

過去2500日の総利益が+8339pipsとNZド円のぴたんこテクニカル指標の中では最高となっています。直近では85円くらいで買いシグナルが発生しています。その時に買いポジションを保有していれば、200pipsくらいの含み益が出ている状況ですね。

 

こういう「タラ・レバ」売買は有効な形があってもなかなかできないんですよね。

 

毎日自分で意識して売買シグナルをチェックする必要があるので、しばらく売買シグナルが発生しないときなどは飽きてしまって忘れてしまいます。外為どっとコムのぴたんこテクニカルには、売買シグナル発生時にスマートフォンに知らせてくれるアプリ通知設定機能があるので、普段は忘れていても大丈夫です。

 

スマートフォンに連絡があったときだけ、口座ログインして注文を出すだけですのでこれなら続けられます。このやり方で私が今保有しているポジションはこれです。

 

NZドル円 ストキャスティクス日足 2

 

ユーロ円の買いポジションで、ストキャスティクス日足の売買シグナルで作成したものです。売りシグナル発生があれば決済する予定にしています。

 

「ユーロ円ストキャスティクス」のチャートの形をみる限り、そろそろ売りシグナルが発生してもおかしくない状況です。ここで決済すれば、約200pipsの利益獲得となります。売買数量は、今は1000通貨でやっていますが、慣れてきたら増やす予定にしています。

 

損きりもこの売買シグナル通りにやります。2500日の売買では大きな利益とはいえ、短期的には大きな損きりが発生する場合もあります。その辺を考慮しながら、無理のない数量でやっていく予定にしています。

 

これで軌道に乗ってきたら、FXがさらに楽になりそうです。

 

外為どっとコム スワップ投資でうれしい8つの特徴

外為どっとコム ぴたんこテクニカル通貨別相性 一覧

2014年から2015年にかけて調べた通貨ペア別相性です。

 

 

私の外為どっとコム口座では、ぴたんこテクニカル売買シグナルを使用した半自動売買を行っています。

 

ぴたんこテクニカルによる半自動売買概要

2015/02/12 10:25:12
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック