トップへ戻る

米ドル円はストキャスティクスと高相性 

米ドル円はストキャスティクスと高相性

MT4で自作EAを作り続けてよくわかったのですが、通貨ペアによって相性の良いテクニカル指標は大きく異なります。長期間で高相性のテクニカル指標が見つかったらそれを利用して売買をするというのも有効です。米ドル円で高相性のテクニカル指標を探したところストキャスティクスが良かったので紹介させていただきます。

 

使ったのは外為どっとコム社のぴたんこテクニカルです。

ストキャスティクス日足の使い方と留意点

ぴたんこテクニカルのお天気シグナル画面です。

 

米ドル円 ストキャスティクス 1

 

主要テクニカル指標ごとのシグナル状況が表示されます。一目均衡表で調度買いシグナルが発生しているのも確認できます。1分足〜日足まで様々な時間足でのシグナルも一目で確認できます。

 

そのテクニカル指標シグナルで売買した過去の記録もそれぞれ確認ができるようになっているので、相性が良いかどうかもすぐにわかります。

 

米ドル円で確認したところこのテクニカル指標が高相性でした。

 

米ドル円 ストキャスティクス 2

 

ストキャスティクス日足です。「ストキャスティクス」とは、米国のジョージ・レイン氏によって考案されたオシレーター系のテクニカル指標です。株価の「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するための指標です。下落相場では終値は安値近辺で取引が終わり、上昇相場では終値が高値近辺で取引が終わる傾向があるのを利用しています。

 

表の一番下がこれまでの累積損益です。+7,582となっているのが確認できるかと思います。これは、過去2500本の日足(2500日営業日=約10年分くらい)での売買記録です。途中では大きなダウンロードもあるはずですが、大きな流れを知る参考指標にできます。

 

例えば、長期円安傾向にある現在の米ドル円であれば、買いのタイミングを図る参考指標などとして使えます。外為どっとコム社のぴたんこテクニカルはスマホでも利用可能です。

 

外為どっとコム スワップ投資でうれしい8つの特徴

 

 

 

外為どっとコム ぴたんこテクニカル通貨別相性 一覧

2014年から2015年にかけて調べた通貨ペア別相性です。

 

 

私の外為どっとコム口座では、ぴたんこテクニカル売買シグナルを使用した半自動売買を行っています。

 

ぴたんこテクニカルによる半自動売買概要

2015/01/21 10:54
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック