トップへ戻る

両建て派にもメリット大 DMMFX南アフリカランド円スプレッド1.4銭に縮小

両建て派にもメリット大 DMMFX南アフリカランド円スプレッド1.4銭に縮小

DMMFXが、10月8日から南アフリカランド円スプレッドを1.9銭⇒1.4銭に縮小しています。他の通貨ペアでも縮小しており、ほぼ全通貨ペアで業界最狭水準となっています。他の通貨ペアのスプレッドは以下のようになっています。

 

DMMFX

 

DMMFXは両建ての主力口座の一つで、南アフリカランド円は利益率高い通貨のひとつです。この縮小メリットは大きいです。

スプレッドリスク10日間減

DMMFX 両建て派

南アフリカランド円は、為替リスクほぼゼロのスワップ金利サヤ取りで両建て通貨として売買しています。DMMFXは、売りポジション時のスワップポイント支払負担が少ない傾向にあるので売りポジション業者として利用しています。

 

この取引はほとんど損をすることなく出来てしまうのはよいのですが、日々の利益額も少ないため、FX業者さんのスプレッドがそのままコストとして乗ってきます。

 

参考記事:南アフリカランド円両建て スプレッドにご注意

 

南アフリカランド円は、岡三オンライン証券 くりっく3650.5〜1.0銭でのスプレッドを提供している以外はどこも1.9銭と広目だったため、このコストが課題の一つでした。これでも、利益はでるのですが利益となるまでは相当な日数を要するという状況でした。

 

スプレッド縮小前:くりっく365−DMMFXのときのスプレッドコストを埋める標準日数

 

  • くりっく365スプレッド 0.89銭(2014年8月平均スプレッド)
  • DMMFXスプレツド 1.9銭
  • 合計 0.89+1.9=2.79銭
  • 100万通貨両建て時の両建て利益額 約500円
  • 100万通貨でのスプレッドコスト 2.79銭=27900円に相当
  • スプレツドコストを埋めるまでの日数 27900÷500円=55.8日

 

55.8日なので約2ヶ月ということになります。実際には、売買のテクニックを使うことでもう少しスプレッドを狭くできることが多いのですが、それでも1ヶ月はかかることが多いのです。

 

今回のDMMFXの0.5銭縮小は、100万通貨で5000円の負担減となります。100万通貨両建てでの現状利益は1日500円くらいなので、約10日分の利益に相当します。先ほどの計算例に当てはめると以下のようになります。

 

スプレッド縮小後:くりっく365−DMMFXのときのスプレッドコストを埋める標準日数

 

  • くりっく365スプレッド 0.89銭(2014年8月平均スプレッド)
  • DMMFXスプレツド 1.4銭
  • 合計 0.89+1.4=2.29銭
  • 100万通貨両建て時の両建て利益額 約500円
  • 100万通貨でのスプレッドコスト 2.29銭=22900円に相当
  • スプレツドコストを埋めるまでの日数 22900÷500円=45.8日

 

45.8日なので、約2ヶ月が約1.5ヶ月に短縮することになります。利益が出るまでの日数が短縮されることで利益も増えやすくなり、100万通貨あたり5000円の単純な金額以上の効果が見込めます。

 

自作EAの売買シグナルを利用した南アフリカランド円の売買をする際にもこの低スプレッドは利用価値大です。DMMFXは、売買の際にはスベらない業者さんでもあるので、今回のスプレッド縮小は様々な取引にプラスとなるはずです。

 

DMMFX FX口座数 国内第1位 FX業者の評判と体験談


2014/10/09 08:26
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック