トップへ戻る

遂に130円突破 トルコリラ円(TRYJPY)スワップポイント 最強路線継続中

トルコリラ円(TRYJPY)が熱い

トルコリラ円(TRYJPY)関連の取り組みを強化している業者さんが増加中です。きっかけは、くりっく365がトルコリラ円(TRYJPY)を扱い始めたことです。本日のくりっく365スワップポイントも更に他社を刺激しそうな数値でした。

トルコリラ円(TRYJPY)スワップポイント130円突破

トルコリラ円(TRYJPY) くりっく365

 

本日のくりっく365のスワップポイントです。トルコリラ円(TRYJPY)は534円(4日分)でした。1日換算すると534÷4=133.5円ですので、同業他社が100〜120円くらいということを考慮すると断トツの高さです。

 

くりっく365のトルコリラ円(TRYJPY)取引開始してから2週間が経過しようとしています。

 

その間、業界最高水準高のスワッツプポイント業界最狭水準のスプレッドが続いていることからこれがくりっく365のトルコリラ円(TRYJPY)の基本路線となっていきそうです。

 

くりっく365のこの路線の影響は、既に同業他社にもでています。トルコリラ円(TRYJPY)のスワップポイントを引き上げたり、セントラル短資FXのように提供情報強化の方向性を打ち出しているところもあります。こういう競争環境ができることでスプレドの更なる縮小など取引条件の改善も期待できるため、私達投資家にとってもこの流れはとても望ましい環境です。

 

さて、あとは使い方ですね。単純に買うのも面白いかもしれませんが、私はスワップ金利サヤ取り(異業者両建)での両建てチャンスを狙っています。FXTF高速FXなどとは業者間のスワップポイント差が現在38円くらいまで拡大しています。とはいえ、FXTF高速FXのトルコリラ円(TRYJPY)スプレッドは、15〜50とちょっと広目なんですよね。もうちょっと状況を観察してから両建てを検討するつもりでいます。

 

くりっく365でトルコリラ円(TRYJPY)取引をこれからお考えであれば手数料無料業者が良いです。くりっく365では、手数料有料というところが今でも結構あります。手数料無料で口座開設時のキャッシュバックキャンペーンも実施中というところは、非常に稀です。その稀な証券会社の一つが岡三オンライン証券です。

 

くりっく365だけであれば3000円、くりっく株365も取引すれば+3000円で合計6000円という内容です。6月末までのキャンペーンですので、これからトルコリラ円(TRYJPY)取引をお考えの方には調度良いかなと思います。

 

岡安商事くりっく365 為替サヤ取り教室プレゼント

2015/05/21 10:20
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック