270万円台乗せ 300万円まであと一歩 ドルコスト平均法積立状況

270万円台乗せ 300万円まであと一歩 ドルコスト平均法積立状況

SBIFXトレード 2015年5月 2

2015年5月分のFX積立を本日行い、資産状況をまとめました。今月新規で作成したのは、1060豪ドル円買いポジションです。

 

豪ドル円がもう少し下げそうだった2週間ほど前であればもう少し数量を増やすつもりだったのでした。ところが、先週大きく上昇したため無理をせず少量の買いに抑えた次第です。

 

先週の上昇のお蔭で、含み損益を加えた運用資産総額が270万円を超えました。手持ちポジションもそろそろ5万通貨くらいとなるので、もう一上げあれば運用資産が300万円を超えるというところまできています。

 

とはいえ、まだ興奮するのははやいです。目標は、10年・20年後に1億円を作ることです。300万円も500万円もその通過点にすぎないことを忘れてはいけません。周囲の情報は気にせず、毎月コツコツと続けていきます。


270万円台乗せ 純ドルコスト平均法状況

純ドルコスト平均法の現在のポジション及び資産状況が以下のようになっています。。

 

現在の合計ポジション

ポジション

買い平均値;

積立総額;

利益+スワップ

運用資金合計

含損益考慮

47,299豪ドル

92.9330円

2,415,000円

248,349円

2,663,349円

2,732,383円

  • 2015年5月1日現在(豪ドル円値94.3845円)で計算
  • 開始時期:2012年10月末
  • 積立総額はこれまでの毎月の純粋な入金額合計です。
  • 利益+スワップは、これまでの確定利益+未決済ポジションでのスワップ金利合計額です。
  • 運用資金合計は積立総額+確定利益+スワップの合計数字です。

 

そして、こちらがこれまでの資産推移です。

 

SBIFXトレード 2015年5月

 

青線が、含み損益を考慮した運用資産総額です。たまにカクンと下に折れるものの良い感じで右肩上がりの上昇を続けてくれています。この線を見ているとちょっとした誘惑にかられてしまいそうです。

 

もっと買い数量を増やせば、もっと資産が増えるかもしれない。

 

含み益が増加傾向のときは、こういうよこしまな気持ちがムクムクとでてきがちです。でも、この誘惑に乗ってはいけません。豪ドル円が上昇を続けているときに、買い数量を増やせば買い平均値は上がり易く、大きな下げ相場到来で大きく苦しむことになります。

 

調子が良いときほど謙虚に、粛々とやっていくのが大事です。上げ相場では抑え気味で余力を作っておき、下げ相場が到来した時に少し大胆に攻めるほうが後から見れば成功する可能性が高いからです。

 

そういう売買ができるように、純ドルコスト平均法の売買ルールは作ってあります。これからも、売買ルールを厳守して毎月の積立を続けてまいります。SBIFXトレードでは、口座開設で500円プレゼントキャンペーンを実施中です。これを利用すれば、手持ち金ゼロ円でいきなりリアルトレードが始められます。1通貨売買が可能なSBIFXトレードならではのキャンペーンです。最初の積立にこの500円を活用するのも面白いですね。

 

FXドルコスト平均法運用状況

2015/05/01 09:40:01
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック