本日ボーナス日9万円ゲット FTSE100配当金生活

本日ボーナス日9万円ゲット FTSE100配当金生活

12月2日に買ってあったGMOクリック証券CFD取引FTSE100ポジションにて最初の配当が発生しました。今回は90,900円となっております

GMOクリックはボーナス くりっく株365は給料 私のFTSE100口座

FTSE100 配当金生活 2

 

本日現在のFTSE100ポジション状況です。一番右の90,700円が本日発生した価格調整額となります。1枚あたり907円で100枚の買いポジションのため90,700円となりました。

 

残念ながら、買いポジション作成後に下げたためポジションとしては含み損です。米国利上げ前の大きな変動で揉まれたせいか、6428⇒6092となっています。ただ、このポジションのレバレッジは2倍弱にしてあり設定してあるロスカットレートも4433ということで心配はしておりません。

 

口座資金余力はまだあるので、ここから大きく下げるようであればロスカットレートを下げて対応していく予定です。GMOクリック証券CFD取引のFTSE100配当金は、ここのところ以下のような発生状況となっています。

 

FTSE100 配当金生活

 

今年一年の発生額は、合計3,534円です。1枚の証拠金が1万円強くらいなので1枚での利回りは30%となります。とはいえ、これ絵に描いた餅です。1枚の最低証拠金はレバレッジ10倍に相当するので今回のように大き目の下げが発生するとポジション維持はできません。

 

薄赤色が今回発生した価格調整額です。

 

FTSE100は、レバレッジ1倍でも3〜4%程度の配当利回り実績があります。そこに着目すればレバレッジ2倍程度でも6〜8%くらいの配当利回りが期待できることになります。ポジション操作を煩雑にしないのであれば、これくらいの利回りで私は満足です。

 

ちなみに、私はくりっく株365口座にてもFTSE100買いポジションを保有中です。その違いは、FTSE100比較 くりっく株365とGMOクリック証券CFDでもまとめました。

 

配当発生頻度で考えると以下のようにみることもできます。;

 

  • GMOクリック証券:年に4回発生のボーナス型
  • くりっく株365:毎週のように発生する給料型

 

「ボーナス+給料」の設定は、サラリーマン出身の私にとっては居心地が良いのです。

 

GMOクリック証券でのFTSE100価格調整額次の発生日は3月です。金額もまとまっています。これに対して、くりっく株365ポジションでは今週も配当が発生していますが、その金額は1000円程度と少なくなっています(現状月3.5万円くらいのペース)。

 

GMOクリック証券CFD取引の配当は、大きく増えることもあれば大きく減ることもあります。この辺も業績によって大きく上下する傾向のあるボーナスによく似ています。これに対してくりっく株365の配当は、昨年実績から大きくは変動しない仕組みになっています。

 

ちなみに、両方ともにほぼ同額の証拠金を入れてあり、現状2口座合計で年間70〜90万円くらいの配当が受け取れるような設定にしています。数ヶ月は、これで様子を見ます。配当金が貯まってきたらポジション増加もゆっくりと考えていきます。

 

GMOクリック証券CFD取引は、FX口座管理画面からボタン操作だけで数日で開設できます。資金移動も振替操作だけですので簡単にできます。私は「くりっく3655」「株式」「CFD取引」と3口座を中心に利用中です。

 

GMOクリック証券CFD

2015/12/18 09:23:18
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック