トップへ戻る

自動売買 くりっく株365サヤ取り 2018年7月状況

くりっく株365サヤ取り 2018年7月状況

「日経225−NYダウ」の両建て運用であるサヤ取り、次の仕掛けからはくりっく株365での仕掛けを予定しています。今後の研究の一環として自動売買化も試してみようかと思っています。

くりっく株365サヤ取り 2018年7月状況

くりっく株365 サヤ取り 自動売買

 

くりっく株365の自動売買ツールとして使えそうなのでが、この「RSS365CFD」です。岡三オンライン証券で提供しているツールで、エクセルを使って自動売買なども出来てしまうというものです。

 

ずっと興味はあったものの、取り組まないまま日々が過ぎていました。

 

サヤ取りは、時間帯で結構大きく動きます。

 

日によってはそのサヤの開閉状況をみながら仕掛けていくのですが、ちょこちょことサヤ変動状況をみる必要性がでてきます。

 

そんなことをやっているうちに「もっと効率よく相場変動を監視できたらいいんだけどな」と漠然と考えていました。

 

昨日ふと思い出したんです。そういえばくりっく株365には自動売買ツールがあったということを思い出しました。

 

ある程度仕掛け値幅の決まっているときに、その値になったら知らせてくれるような内容が作れればと考えています。

 

いつ出来るかわかりませんが、ちょっと挑戦してみます。

 

日経225とNYダウの価格差(サヤ)変動は、落ち着いた動きになってきています。

 

2018年7月 最近のサヤ変動状況

 

月日

NYダウ

日経225

価格差(サヤ)

7月12日

24967

22432

2535

7月13日

25056

22666

2390

7月16日

25107

22675

2432

7月17日

25158

22928

2230

7月18日

25126

22947

2279

7月19日

25072

22804

2268

7月20日

25079

22606

2473

7月23日

25044

22580

2464

 

ここ数日は一進一退です。急拡大から急縮小してからの一進一退ですので、次の方向性を探しているような状況です。

 

こういう時は、暫く往来相場が続くことが多いので、ポジション操作的には大きな勝負は避けて様子見ポジションに徹します。

 

大きな流れを見ながら、無理のない売買を続けて利益を積み上げていく時期といううところでしょうか。

 

自動売買ツールをいじるにはちょうど良い時期になりそうです。

 

岡三オンライン証券は、くりっく株365手数料最安値水準で提供しています。くりっく株365取引ツールもPCで使えるものが5種類もあり、様々な分析・運用法に対応できるようになっています。くりっく株365口座取引ツールの充実度では業界1位と言っても良いと思います。

 

チャンスを待って、堅実に仕掛けていきます。

 

くりっく株365 高配当と安定性 私の使い方

2018/07/24 08:28
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2100回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック