トップへ戻る

くりっく株365サヤ取り ドテン売買実行

くりっく株365サヤ取り ドテン売買実行

くりっく株365で既存ポジション決済と新規の反対ポジション作成、いわゆるドテン売買(途天売買)を行っています。昨日含み益70万円突破 くりっく株365サヤ取りという記事を書いたばかりなのですが、本日場帖記入で判断しました。

+712,955 くりっく株365サヤ取り売買記録

くりっく株365 サヤ取り ドテン売買

 

日経225売りポジションは損きりNYダウ買いポジションは利益確定で合計で558,500円、これに配当相当額収支+160,575円で手数料6,120円を差し引いて総合計+712,955円の利益となりました。

 

これと同時に新規で「NYダウ10枚売りー日経22510枚買い」という両建てポジションを保有しています。昨日までとは逆の両建てポジションですが、場帖の判断からこの売買を実行しています。

 

ややこしいのでまとめると、昨日は「NYダウ10枚買いー日経225 10枚売り」だったのが今回の売買で本日現在「NYダウ10枚売りー日経225 10枚買い」となったわけです。

 

それぞれのポジションが反対になっているので、「くりっく株365 サヤ取りのドテン売買」ということになります。

 

一般の裁量トレードでは、ドテン売買(途天売買)は珍しくはないのですが、サヤ取りでは珍しいと思います。

 

今回のドテン売買も、相場の流れが転換した感があったため仕掛けました。。

 

ただ、この両建てポジションは長期保有はしたくないんです。それは、長期保有すると配当相当額収支が着実にマイナスになっていくからです。

 

配当相当額1年分実績でみると、NYダウのほうが日経225よりも1.5倍程度額が大きくなっています。このため、今回の「NYダウ10枚売りー日経225 10枚買い」という両建てポジションは、FXのマイナススワップポイントポジション保有と同様の状況となっているのです。

 

ただ、場帖記入を続けてきたお蔭でこのくりっく株365サヤ取りの値動き変動にもかなり自信がついてきています。

 

今回のドテン売買は、その自信がどの程度のものかを試す意味もあります。

 

3回の売買で利益100万円超える

 

このくりっく株365サヤ取り決済は、今年で3回目です。NYダウ配当金生活 運用記録でまとめている利益合計も110万円になり100万円を超えました。

 

私がもともとサヤ取りが好きということもあるのですが、くりっく株365とサヤ取りはなかなか相性が良いようです。

 

ここから更に利益が伸ばせるように、油断せずにやっていくつもりです。

 

くりっく株365 高配当と安定性 私の使い方

2017/08/15 08:52
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック