トップへ戻る

くりっく株365含み益40万円突破 米国株バブルの宴作戦 想定外の展開

くりっく株365 米国株バブルの宴作戦 想定外の展開

くりっく株365口座、米国バブルの最終局面を狙った仕掛けの含み益が増加中です。でも、当初の予定とは違った値動きとなっていて、なかなか興味深い流れです。

くりっく株365含み益40万円突破 

くりっく株365

 

2017年4月17日現在のくりっく株365口座状況です。含み益が402,275円まで増えてきています。日経225の売りが中心となってNYダウの含み損を呑み込んで利益を伸ばしている状況です。

 

米国株バブルの宴作戦として、「最初は米国株の含み益が伸びる」というシナリオだったんですけどね。現実的には逆方向で利益が伸びるという展開です。

 

まあ、少々シナリオが狂っても利益となるのは両建ての良いところでですね。

 

現在、この日経225売りーNYダウ買いの価格差(サヤ)は20460−18272で2188です。平均約定価格でみると現ポジションの価格差は、20685−18894=1791です。

 

この2188と1791の価格差同士の差額分397(2188−1791)が約40万円の含み益になります。今後も、日経225とNYダウの価格差が大きくなれば利益は増えていきます。

 

北朝鮮問題もあるので日経225が下げにくい環境が今後も続きそうです。景気が良いという割には米国株ののびも止まってしまっています。今の流れで利益を伸ばしていくのが今回のポジションの流れなのかもしれません。

 

なかなか調子が良いです。

 

でも、こういう調子のよいときは油断もしやすいです。今日の朝も「日経225下がりそうだからポジション追加してみるか」などとぼんやり考えてしまいました。相場の見通しに自信がでてきているので、もう一儲けなんて気持ちがでてくるんですねぇ。

 

こういうパターンで作ったポジションでハマるなんてことを、これまで何十回も繰り返したのに全然こりていません。

 

ルールをしっかり守ってやっていけば、大怪我をすることはほとんどなくなります。失敗のほとんどがルール破りをしたことが原因となっています。そんな現実を理解しているはずなのに、「ここでルール破ってポジション作ろう」と考えてしまうんですね。

 

私自身のまだまだ未熟なところです。

 

くりっく株365の現在ポジションは、まだ利益が伸ばせそうだと感じています。どこまで伸ばすかという利益目標はありません。天井近辺というのは特有の現象が起きるものなので、その現象が起きだしたら利益確定を検討する予定でいます。

 

まずは、利益をじっくりと伸ばしていきます。

 

くりっく株365 高配当と安定性 私の使い方

2017/04/17 08:33
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック