このページの先頭へ

NYダウ買い1枚追加 くりっく株365 2016年12月状況

NYダウ買い1枚追加 くりっく株365 2016年12月状況

NYダウ買いポジションを1枚追加、同時に日経225売りポジションを1枚追加しています。くりっく株365によるサヤ取り口座の状況です。

NYダウー日経225サヤ取り 口座状況

NYダウ くりっく株365

 

本日売買日経225は19167で売りーNYダウは19821で買いの両建てポジションの約定画面です。これまで同様の両建てを3枚づつ保有しているので合計4枚づつの両建てポジションとなっております。

 

現在の両建てポジションの含み損益+配当相当額の合計収支は以下のような感じです。

 

NYダウ くりっく株365 2

 

現在の口座内収支は、評価損益ー237,800円+配当相当額35,726円の合計ー202,074円の含み損です。

 

高値警戒感が強いにも関わらずNYダウは更に上昇しているためNYダウ買いポジションでは含み益が増加中です。ところが、それを上回るペースで日経225が上昇中のため売りポジションの含み損が買いポジションの含み益を上回る形になっています。

 

トランプさんの発言で米国株が上昇するのはわかるのですが、日本株まで上昇するのはよくわかりません。

 

まあ、雰囲気なんでしょうね。

 

配当相当額の合計も35,726円まで増えました。だいたい毎月1万円くらいのペースで配当相当額が発生中です。今回1枚買いポジションを追加したので、今後は1.3万円くらいにペースアップすることになります。

 

現在の両建てポジションは、含み損はあるもののそれほど気にはしていません。トランプさんの政策の基本は、「米国経済中心主義」であることははっきりしています。大型減税や外国への工場禁止政策などを今後もどんどん実施していくことになるでしょう。

 

日本もそのための不利益は受けざるを得ないという気がします。今後も日本株は上昇するかもしれませんが、相対的に米国株の方が上昇ペースが上がるだろうとみています。

 

なので、日本株の方が上がっている今のうちに仕込みの両建てポジションを作っていく方針に変更はありません。

 

とはいえ、今の日本株>米国株の流れはまだまだ続くかもしれません。その辺も考慮しながらゆっくりと両建てポジションを増やしていくことにしています。半年1年かけてじっくり仕込めれば、その後が楽しみです。

 

配当相当額を受取ながら、のんびりやっていきます。岡三オンライン証券のくりっく株365口座開設+3枚で3000円キャッシュバックキャンペーンは12月末締切です。

 

くりっく株365 高配当と安定性 私の使い方

2016/12/13 10:35:13
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック