トップへ戻る

下げ相場に強いの高金利通貨はどれ? ペソ・ランド・リラ 3通貨比較 

下げ相場に強いの高金利通貨はどれ?

高金利通貨は、下げ相場に弱い傾向があります。逆に見れば、下げ相場で下げにくい通貨ペアを選べば安定したスワップ投資もやりやすくなります。そこで、参考資料として現在の下げ相場で、トルコリラ円・メキシコペソ円・南アフリカランド円の高金利人気3通貨ペアがどのような値動きをしているのかをまとめてみました。

 

ペソ・ランド・リラ 3通貨比較

今回使用したチャートは、マネーパートナーズFXです。

 

ここ3カ月間の3通貨の日足チャートは以下のようになっています。

 

トルコリラ円

ペソ・リラ・ランド 比較 1

 

南アフリカランド円

ペソ・リラ・ランド 比較 2

 

メキシコペソ円

ペソ・リラ・ランド 比較 3

 

3通貨ともに下げ相場というつらい時期です。

 

ただ、下げ方はチャートの形からもそれぞれ違ってきているのがわかります。

 

メキシコペソ円は、5,85くらいで強力な抵抗線があるらしくここ2週間は上げ相場に転じています。

 

これだと大雑把にしかわかりませんので、3通貨の変動を表にまとめてみます。

 

通貨ペア

9月27日

10月27日

11月27日

変動率

TRYJPY

31.656

29.797

28.142

-11.10%

ZARJPY

8.385

7.986

7.877

-6.05%

MXNJPY

6.248

5.934

5.996

-4.03%

 

  • TRYJPY=トルコリラ円
  • ZARJPY=南アフリカランド円
  • MXNJPY=メキシコペソ円
  • 9月27日・10月27日・11月27日の始値で比較しています。

 

9月27日から1ヶ月おきの値の推移をみています。この表でみると、トルコリラ円が一番下落していてメキシコペソ円が一番下げ幅が小さいという結果になっています。

 

国際情勢が不利に働いている部分もあるので、いつもこの順位になるとは限りません。

 

ちなみにこの同時期の先進国通貨米ドル円と豪ドル円を同様の基準で計算すると以下のようになっています。

 

  • 米ドル円 −0.66%
  • 豪ドル円 −4.03%

 

偶然ですが、メキシコペソ円の下落率は豪ドル円と全く同じ下落率になりました。

 

メキシコはまだ先進国ではないのですが、為替市場ではすでに高い安定度を持ち始めているようです。

 

過去記事FX格付け・政策金利比較でも格付けも中進国の中ではトップ水準でもあり、成長性も併せてその実力を市場が評価している表れという気がします。

 

この3通貨、スワップポイント水準はほど同じレベルです。メキシコペソ円(MXNJPY)スワップポイント比較 2017年で定期的に比較をしています。

 

2017年11月末現在、買いスワップポイント最高水準は外為どっとコム・売りスワップポイント低負担口座であればくりっく365というところです。

 

今後も値動きは定期的にみていく予定です。

2017/11/27 12:20
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2100回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック